2019年7月9日(続・パーツの表面処理)

製作日記
スポンサーリンク

製作関連

【ヤンマー トラクター】の製作状況の報告です。まだまだ、パーツの【表面処理】を続けております。今日は小さなパーツの【パーティングライン】を処理するのに使ってる道具を紹介しましょう。

パーティングライン処理【四天王】

左から・・・

ガイアノーツ マイクロセラブレード

月世 サテライトペンツール ペンブレード

スジボリ堂 極細ダイヤモンドヤスリ 600番 丸型

スジボリ堂 極細ダイヤモンドヤスリ 600番 四角型

R面のパーティングラインを曲線刃のマイクロセラブレードで【カンナ削り】します。

ダイヤモンドヤスリは、0.5mmなので狭い箇所を削るのに威力を発揮します。そして直線には、ペンブレードで【カンナ削り】をしています。

デザインナイフより小さく、しかも良く削れます。切れないので手を怪我する心配もありません。

ラオ兄
ラオ兄

小さなパーツの処理は、コレで決まり!

今日はここまで~

関連記事

記事の商品紹介

ラオ兄
ラオ兄

ここを経由して商品を購入してくれたら、私に少し収益が生まれます。お恵みを~

塗料のまとめ買いは、送料無料の「ヨドバシカメラ」が便利ですよ!


**********************************
記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ主のモチベーション向上の為 、広告クリック協力を宜しく御願いします。
広告バナーも良ければ利用して下さいね♪

ラオ兄
ラオ兄

記事の1番下にコメントを入力出来る様にしました。不要な項目を省いていますので、気軽に書き込んでね♪

製作日記雑談
スポンサーリンク
ツイッター始めました。フォロー御願いします。
模型の教科書

コメント