ツール情報局(超音波洗浄器)

ツール情報局
スポンサーリンク

第2回ツール情報局!パーツ洗浄の強い味方「超音波洗浄器」の紹介です。

取り扱う際に、水と電化製品なので「漏電と感電」には十分配慮して下さい。

紹介する便利工具orツール

模型製作時に【表面処理】して【塗装】をする前に、パーツに付着した、削りカス&離型剤落としを兼ねた洗浄を「超音波洗浄器」で行っています。

原理

容器の中に超音波(振動)を発生させ、気泡でパーツ表面に付いた汚れを剥がす。

ラオ兄
ラオ兄

パーツは傷つかないし、自動で洗浄してくれるから便利だよ。

私が購入したのは「東芝 超音波洗浄器 MyFresh TKS-210」です。

最大の特徴は「洗浄槽が取り外せる」という所です。洗浄槽の手入れが簡単に出来ます。

土台にはタイマーが付いています。タイマーは5段階(60/120/180/240/300秒)の設定が出来ます。私は300秒で洗浄して、汚れが目立つ場合は数回します。

パーツ洗浄以外にも、私生活ではシェイバーの刃を洗浄しています。

ラオ兄
ラオ兄

他にも、アクセサリーやメガネも洗浄できるよ。

パーツ洗浄の流れ

ラオ兄
ラオ兄

私のパーツ洗浄のやり方を紹介するよ

ラオ兄
ラオ兄

洗面台の近くに、超音波洗浄器を置いてやってるよ。

ラオ兄
ラオ兄

使わない時は、水が掛からない所に保管しているよ。安心だね。

洗浄準備

準備する物

超音波洗浄器、中性洗剤(私はジョイ)、計量カップ、トレイ、ハンドタオル3枚、茶こしorお玉、歯ブラシ、水切り籠

ラオ兄
ラオ兄

洗浄器以外は100円ショップで揃うよ。便利な世の中になったね!

あれば便利

スプレー式エアダスター、食器乾燥器

ラオ兄
ラオ兄

エアダスターはエアブラシでも代用できるよ。

洗浄手順

1.洗浄槽に水道水を計量カップを使って、洗浄槽の半分くらい入れる。

ラオ兄
ラオ兄

注ぎやすいカップで入れようね。半分なのは、この後混ぜるからだよ。

2.中性洗剤を数滴入れて、少しかき混ぜる。

ラオ兄
ラオ兄

混ぜる時は優しく、水が外に出て漏電しないように注意してね!

3.パーツを洗浄槽に入れる。

ラオ兄
ラオ兄

パーツ数が多い場合は、複数回に分けて洗浄しようね。

4.状況に応じて、洗浄槽に水道水を足す。

ラオ兄
ラオ兄

洗浄槽の内側にMAX目盛りがあるから、安心だよ。

5.上蓋をして、タイマーをセットする。

ラオ兄
ラオ兄

写真を撮るために、適当なパーツをぶっこんだよ。

ラオ兄
ラオ兄

画像の付属している小物用アタッチメントを逆さにしてパーツを沈めているよ。

え?何でそんな事するかって?なんとなくさ~

ラオ兄
ラオ兄

待ってる間に、トレイにハンドタオル(1枚目)を敷いているよ。

6.スタートボタンを押す。

7.洗浄槽を土台から外し、水切り籠に移すor洗浄するパーツが残っているなら3に戻る。

ラオ兄
ラオ兄

水切り籠は、100均の野菜の水切りに便利な2重構造のやつだよ。

ラオ兄
ラオ兄

もう一度、洗浄する時はパーツの取り出しに、100均の「穴つきお玉」か「茶こし」で取り出しているよ。

8.流水でパーツに付着した中性洗剤を落とす。

ラオ兄
ラオ兄

ここは手作業だよ。取れてない汚れは「歯ブラシ」で落としているよ。

9.パーツをタオル(2枚目)で、ある程度水滴を取り、準備していたトレイにパーツを入れる。

ラオ兄
ラオ兄

パーツをタオルでポンポン叩くように水滴を取ろうね。パーツの形状によっては、エアダスターで水分を飛ばすのも有効だよ。

10.パーツを全て洗浄したら超音波洗浄器の電源を落とす。

ラオ兄
ラオ兄

私は、この時点でコンセントを抜きます。この時、濡れた手で触っちゃダメだよ!!

11.洗浄槽の内部を水洗いする。

ラオ兄
ラオ兄

取り外せるから、掃除がラクチン♪

12.洗浄槽を拭いて、乾かす。

ラオ兄
ラオ兄

洗浄槽の底には、土台に繋ぐプラグがあるから、しっかり拭いて乾かそうね。

13.食器乾燥器にタオル(3枚目)を敷いて、トレイからパーツを移す。or食器乾燥器が無い場合は自然乾燥させる。

ラオ兄
まとめラオ兄

食器乾燥器で、大体半日は乾燥させているよ。

番外.小さなパーツの場合

ラオ兄
ラオ兄

メッシュの細かい、洗濯ネットを使うとパーツの紛失を防げるよ。

ラオ兄
ラオ兄

それか無理に洗浄器を使わないかな。

手順まとめ

洗浄手順

1.洗浄槽に水道水を計量カップを使って、洗浄槽の半分くらい入れる。

2.中性洗剤を数滴入れて、少しかき混ぜる。

3.パーツを洗浄槽に入れる。

4.状況に応じて、洗浄槽に水道水を足す。

5.上蓋をして、タイマーをセットする。

6.スタートボタンを押す。

7.洗浄槽を土台から外し、水切り籠に移すor洗浄するパーツが残っているなら3に戻る。

8.流水でパーツに付着した中性洗剤を落とす。

9.パーツをタオル(2枚目)で、ある程度水滴を取り、準備していたトレイにパーツを入れる。

10.パーツを全て洗浄したら超音波洗浄器の電源を落とす。

11.洗浄槽の内部を水洗いする。

12.洗浄槽を拭いて、乾かす。

13.食器乾燥器にタオル(3枚目)を敷いて、トレイからパーツを移す。or食器乾燥器が無い場合は自然乾燥させる。

番外.小さなパーツの場合は、洗濯ネットか洗浄器を使わない。

まとめ

「超音波洗浄器」の紹介は以上です。気を付けなければいけないのは、「感電、漏電、パーツの紛失」です。上記の洗浄方法と対策を参考にして頂き、安全に使用して模型製作に役立てて下さいね♪

記事内の商品情報

ラオ兄
ラオ兄

ここを経由して商品を購入してくれたら、私に少し収益が生まれるからね!大事な事だから忘れないでね!


**********************************
記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ主のモチベーション向上の為 、広告クリック協力を宜しく御願いします。
広告バナーも良ければ利用して下さいね♪

コメント