光武改(大神機)完成レビュー⑤

完成レビュー
スポンサーリンク

このキットの総括をして行きます。

キットの出来は良いので、素組み無塗装でも十分カッコいいです。

中のパイロットは全身が肌色の成形色なので筆塗りが必須になります。しかしコックピットハッチを開けない限り見えないのでスルーしても良いでしょう。

塗装する場合は、合わせ目、後ハメの加工が必要です。合わせ目箇所は多いと思います。

コックピット内部&パイロットを搭乗させる場合は、外装の合わせ目消しをした後、コックピットを後ハメしなければならず、難易度が上がります。

地味に手のパーツの塗り分けが難所なので、無理にマスキングしてエアブラシでやるより、筆塗りした方が楽です。(私はエアブラシでやりました。)

なかなか大変なキットでしたが、塗装後の完成品を見ると作って良かったなぁと思う作品になりました。

ラオ兄
ラオ兄

みんなも挑戦してみてね!!


**********************************
記事を読んで頂き、ありがとうございます。
ブログ主のモチベーション向上の為 、広告クリック協力を宜しく御願いします。
広告バナーも良ければ利用して下さいね♪

ラオ兄
ラオ兄

1番下にコメントを入力出来る様にしました。不要な項目を省いていますので、気軽に書き込んでね♪

完成レビュー
スポンサーリンク
ツイッター始めました。フォロー御願いします。
模型の教科書

コメント